思い出の曲2

最終更新日

Comments: 0

社員ブログ、2番目のバトンをつなぎます。

カヤハラと申します。

圧倒的トップの社長と若く可愛い社員たちに挟まれ、中堅どころかつパート社員として日々絶妙なバランスを取りながら働いています。社内ではお茶のようなクッションのような、ほっとできたりそっと力を添えられる存在を目指しています。

 

思い出の曲?そんなにない気もするしセンスも問われるし最初から難題をいただいたなぁと思いつつ、頭の引き出しを開け閉めしています。

あ!ありました!!

ここ数年で最も歌った曲、「ゆりかごのうた」です!

歌わされたと言ってもいいかもしれないし、助けられたと言ってもいいかもしれないです。我が子の寝かしつけのお供でした。何故か歌わないと寝ない子でした。

寝るまでリピート、たまに曲調を変えてリピート、気分を変えたくて他の歌に変えてもやっぱり戻ってきてリピート、ひたすら 「ゆりかごのうた」 を歌いました。

大変だったなぁ。

現役の赤ちゃんのお母さん、お父さん、いつもお疲れ様です。

子育てや人生の先輩方、尊敬しています。

そして全人類が幼少期があって親や周りの人々の助けがあって今があるんだなぁ、、、

と壮大な感慨や人類愛に意識を飛ばしてくれる曲です。

もう一度言わせてください、、、大変だったなぁ。

 

全国のお父さん、ぜひ一緒に夜泣き対応をお願いします。

お母さんも一人で抱え込まないで、無理をしないでくださいね。

そのためには社会や企業に余裕が必要だなぁ。

余裕を生みながら豊かになるには生産性向上が必要ですよね。

ということで、1社でも多く弊社のサービスをご利用いただき生産性を高め、豊かに、しあわせ企業づくりをお手伝いさせていただきたいのです。

すみません、営業的になってしまいました。でも本音です。

企業や個人、一人一人それぞれがしあわせでありますように。

私も自分のしあわせを追いつつ、

みなさまのしあわせに貢献させていただければ、それもまた幸いです。

hbsBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする